びおもすメインビジュアル

1月18日現在空室情報

ご入居者様募集中です。下記お問い合わせより、お気軽にご相談ください。
ユニット型個室 27
従来型多床室 34
従来型個室 2
※更新日時点での情報となりますので、まずはお問い合わせください。

共に生きる、この街で

1.設立の趣意概要


社会福祉法人一粒は、法人創設以来20年間、いかなる障がいがあっても、その“生涯支援”を旨として、地域生活を総合的に支援してきました。2022年北本市中丸の地に、地域生活支援の拠点となる施設として、障がい者支援施設「びおもす」及び障がい福祉サービス事業所「びおもす」を開設。
2023年、小規模保育室を併設した特別養護老人ホームびおもす蒲桜の開設をし、生涯を地域で共に生きる総合拠点施設びおもす蒲桜を、皆様と共に形成していきたいと願っています。

2.基本理念


1. いかなるハンディがあっても、人として生きる尊厳が認められ、生活の主になること

2. 信望愛を中心とする福祉実践として、支え合う暮らしの実現をめざすこと

3. そこに住む人の一粒となり、開かれた里づくりをめざすこと

3.びおもすの由来


“びおもす”はギリシャ語で命、生を意味するビオス、共にを意味するホモスを組み合わせた、“共に生きる”を意味する一粒造語です。
地域共生の拠点となるよう願いを込めて“びおもす”という施設名称としました。

特養入居までの流れ

STEP1入居相談

特別養護老人ホームに関するお問い合わせや介護保険に関することなど様々な相談に対応させていただきます。当日の見学・相談も可能です。

STEP2入居申込

所定の用紙にて入居申込が可能です。ホームページから入居申込書をダウンロードすることもできますので事前に記入していただけると手続きがスムーズになります。

STEP3実態調査

お申し込みをいただいた方に対して当該施設の職員が伺い、ご本人様の生活状況や身体状況等を調査いたします。
※入居申込の段階で虚偽の告知があった場合には、入居決定が取消しとなる場合があります。

STEP4入居判定会議

当該施設に設置されている入居検討委員会(施設長、生活相談員、介護職員、介護支援専門員等)により入居判定会議を開催し、優先順位を決定いたします。毎月、15日に実施いたします。

STEP5契約

入居に関する契約を締結します。契約時には、入居日の決定やサービス内容の説明などを行います。

STEP6入居

決定した入居日にご入居いたします。居室までの荷物の搬送などは職員がお手伝いいたします。
※コロナ等の感染症がある場合には入居を延期させていただくことがあります。

資料ダウンロード

パンフレットのダウンロードはこちら 入所申込書のダウンロードはこちら

入居にあたっての費用

特別養護老人ホームびおもす従来型料金表はこちら
特別養護老人ホームびおもすユニット型料金表はこちら
※価格は参考価格となります。

特養1日の流れ

7:00 起床

起床時間は入所者によってさまざまです。朝食前にコーヒーを飲みながら新聞を読む方もいれば、朝食の直前まで寝ている方など、様々な生活スタイルに合わせて起床のお手伝いをいたします。 「1日のスタートは元気な挨拶から。」をモットーに職員が居室に伺います。

7:30 朝食

朝食を召し上がる時間や、パン食などの利用者様の長年の生活スタイルによって習慣となっているものについても、できるだけ尊重した内容を目指しています。

8:30 健康管理

利用者様の血圧、体温、心拍数を毎日測定し、健康状態を確認いたします。

10:30 レクリエーション

リハビリ専門(職員機能訓練指導員など)の指導のもと、運動リハビリやユニット単位での集団の生活リハビリを行います。身体を動かし美味しい昼食をおなか一杯食べましょう。

12:00 昼食

栄養のバランスを考えた食事を用意しています。カロリー制限やお粥、きざみ食など皆様の状態に合わせた形で提供させていただきます。四季折々の行事食もお楽しみください。

13:00 入浴

特別浴場にはストレッチャーを完備しており、スタッフによる介助のもと車イスや寝たきりの方でも安全にご入浴していただいております。ご自身でご入浴できる方は、通常のお風呂をお使いいただけます。

14:00 レクリエーション

リハビリの他、囲碁、将棋、書道、菜園、演芸、折り紙、塗り絵、読書、テレビで野球、相撲観戦など思い思いに過ごしていただきます。

15:00 おやつ

食事と同様に季節を感じられるものや、郷土由来のものなども提供をしていきます。レクリエーション活動の一環でおやつ作りをする時間も設けていきます。

18:00 夕食

ご夕食後はテレビを鑑賞したり、それぞれの時間をお過ごしになられ、ご就寝の準備をスタッフがお手伝いいたします。

21:00 消灯

各居室を巡回しながら消灯していきます。ご自身で寝返りを打てない利用者さんは、2時間ごと体位変換を行い褥瘡予防に努めます。

特別養護老人ホーム びおもす蒲桜詳細

敷地面積 2422.20㎡
延べ床面積 4815.87㎡
概要 鉄骨造 地上4階建(4階:ユニット型特養36床 3階:多床室32床 2階:多床室32床 1階:本部事務室、保育室、コミュニティカフェ、地域交流室)
  1. 居室 従来型(多床室)・・・個室:6室 2人部屋:4室 3人部屋:6室 4人部屋:8室
    ユニット型・・・個室:36室
  2. トイレ・・・従来型24ヶ所 ユニット型12ヶ所
  3. 静養室・医務室・・・3室(各フロア1室)
  4. リビング・ダイニング兼機能訓練室・・・従来型:4室 ユニット型:3室
  5. 浴室・・・従来型:4室 ユニット型:3室 臥床式浴槽1台
  6. 共用施設・・・相談室、調理室、洗濯室、事務室、屋上、理美容室、地域交流スペース
  7. 設備関係・・・館内放送設備、ナースコール、エレベーター、スプリンクラー、見守りセンサー
求人 求人についてもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

スマートフォンから閲覧の方は、電話番号をタップして発信することができます。 社会福祉法人一粒 特別養護老人ホームびおもす蒲桜開設準備室
埼玉県北本市中丸9-259

メールでのお問い合わせ

印のついた項目は必須項目です。